4008-278-279

データ管理

2003年からデータ管理業務を開始して以降、十数年に渡って約600件のプロジェクトのデータ管理を行った実績があり、各治療分野をカバーする。特に、腫瘤、肝炎、糖尿病および心臓疾患などにおいては、豊富な実績を有する。さらに、2007年から医療機器の臨床研究のためのデータ管理を開始した。多種多様なデータ管理システムを提供でき、さまざまなニーズに基づき、プロジェクト専用のソリューションを制定し、全面的なハイレベルのデータ管理サービスを提供する。

サービス内容:

CRF設計/CRF審査

データの管理計画

データベースの確立(CDISC基準) 

データの収集(紙ベースのCRF/多種EDCシステム)/進捗報告書

データの検査計画

データに関する問題管理/プランに関する違反リスト/被験者に関する重要情報の総括 

エンコード(医薬品/有害事象)

SAEの一致性確認

データの審査

データベースロック

データの転送

データの翻訳(中国語および英語の双方向翻訳)

プロジェクトの資料管理